<< チャームの店頭販売は3/14まで! | main |
チェンマイより、近況報告(2017年3月)

タイのチェンマイからこんにちは!日本はまだまだ寒そうですが、チェンマイは連日35度越えの暑い毎日が続いています。

 

2017年の抱負、「チェンマイ郊外の村に工房を立ち上げる!」を実行するため、こちらへやってきました。

 

昨年の8月に出会ったラフ族の女性グループのメンバーに声をかけ、2月に再び集まってもらったところ、7人中5人が参加してくれました(一人は日程的に都合がつかず、もう一人は臨月・出産のため欠席)。それ以降、ちょっとづつですが課題を出して家庭でできる仕事をしてもらっています。

 

3月に入ってからは、みんなの意向で毎週土曜日に集まることになり、毎週、前週の課題の成果をチェックしたり、新しい課題に挑戦したりという作業に入っています。

 

blog-20170320-1.jpg

最初の課題はタッセル作り。完成品をお互いにチェックし合います。

 

初回は比較的静かだったメンバーも、回を重ねるごとに緊張も解け、この2週間ほどはなんともにぎやか!笑い声が絶えません。そこに子どもたちが加わり、また先週は高校を卒業したばかりの女の子たちが見学・見習いにやってきたりで、毎回かしましくも楽しい時間を過ごしています。

 

blog-20170320-3.jpg

ママのお手伝い。

 

blog-20170320-6.jpg

立ったり座ったり、子どもの面倒をみながらも仕事の手は休めません。

 

blog-20170320-2.jpg

お昼寝してたのに起きちゃったので、かたわらで針仕事。

 

高校を卒業したての女子学生2名、メンバーの指導を受けてトライアル参加中。

 

みんな驚くほど積極的です。「一週間でこなすにはちょっと多いかな〜?」と思った課題を完成させて(質はさておき)、「さあ今度は何をすればいい??」とプッシュしてくる。「う〜ん、質が今ひとつ…」なんて言っても、「最高にキレイにできたでしょ〜♪」と悪びれません。次の課題は質の向上、ですね(笑)。

 

blog-20170320-4.jpg

ムードメーカーのドッカム。気づけばポンポンを髪飾りに。この状態で作業続行。

 

毎回課題を考えるのは結構なプレッシャーだったりしますが、あっけらかんと明るいメンバーのモチベーションの高さにこちらとしても良い刺激をもらっています。

 

それぞれの性格や得意分野もなんとなくわかってきたので、先週からはいくつか異なる課題を用意して、割り当ててみました。

 

はてさて、どんなことになっているか。いよいよ今週の土曜日が今回の滞在で最後の集会日。ちなみに当日の最高気温予想は39度(ぎゃ〜!!)、色んな意味であつ〜い一日になりそうです。

 

blog-20170320-5.jpg

仲良し二人組。

 

| 活動報告 | 15:35 | - | - | pookmark |