<< 新年のごあいさつ 2015 | main | カンボジア便り◆淵廛離鵐撻麒圈 >>
カンボジア便り 淵轡┘爛螢▲奪彿圈
日本の寒さを逃れ、カンボジアに来ています。

首都のプノンペンでしばらく過ごしたあと、アンコールワットで有名なシエムリアップにやって来ました。

blog-20150130-1.jpg

去年の訪問時はプノンペン⇔シエムリアップ間をつなぐバス(バン)に挑戦してみたものの、片道6時間の旅にグロッキー(^_^;)。今回は新しいエアラインが就航して、格安で行けるようになったとの耳より情報をゲット、ウワサの(?)Bassaka Airを利用してみました。わずか40分の快適な空の旅で片道45ドル。機内食として水と菓子パンも出て、もうこれはやめられません!

ウェブサイトもまだ整備されていないエアラインだけど、割とちゃんとしてました。外国人の搭乗客も多かったので、試してみたい方はどうぞ。

blog-20150130-2.jpg

さてこちらは東京の寒さがウソのようなお天気です。乾燥しているので比較的過ごしやすく、朝晩は涼しいためエアコンいらず。といっても日中は30度位まで上がるので、外を歩くときは要注意。歩く場合は木陰を探しながら、その下を歩くようにしないと焦げます。その点、シエムリアップの川沿いは街路樹が並んでいて、気持ちのよい散歩ができました。

blog-20150130-3.jpg

街歩きの途中、お寺の入り口にこんな人形を発見。胸のところに、"Please take off your hat"と書いてありました。ミャンマーなどではお寺の敷地内に入るときに靴を脱ぐ習慣があるけど、ここは帽子??妙にリアルな人形が不思議な存在感。

blog-20150130-4.jpg

ある家の玄関先では干物を作ってました。アジアって感じですね。
blog-20150130-5.jpg

今回の旅の目的は一応、視察と商品開発ということにしておきましょう。街歩き以外にも少しは仕事してます。なのでアンコールワットは次回までお預け。次のお便りはプノンペンからお届けします!




 
| カンボジア | 17:52 | - | - | pookmark |