<< フェアトレード ア・スプール in 八ヶ岳 | main | 9月のイベント情報 >>
NWECフォーラム
8/27(金)〜8/29(日)の期間、埼玉県比企郡嵐山町にある、独立行政法人国立女性教育会館(NWEC)に行ってきました。

ここで毎年恒例の「男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラム(NWECフォーラム)」が開催されていたのですが、この会期中、いつもお世話になっているフェアトレードショップのパッチワークさんが出店するということで、共同出店とお手伝いを兼ねて行ってきました。


研修棟でのお店の様子(一部)。カフェでコーヒー・紅茶も提供しました。

国立の女性センターということで、日本各地から様々な団体やグループが、ワークショップの開催や参加を目的に来館し、様々な角度から「男女共同参画」のテーマについて話し合ったり、意見・情報交換したりしたようです。

パッチワークも、「フェアトレードを通じてめざす女性のエンパワメント〜ツナミクラフト・さをり織りの事例を通じて」というタイトルでワークショップを開催、最後はフェアトレード・ファッションショーも行い、とても盛り上がりました。

今回、こうしたイベントがあることを初めて知ったわけですが、参加者を見て思ったのは若い人や男性が少ないということです。「もっと若い人たちに参加してもらって活性化しないと…」といった声も小耳にはさみました。その理由は何なのか、考える必要があるかもしれません。

NWECといえば、民主党政権による事業仕訳の対象となった施設です。国立のセンターとしての難しさを含め色々あるようですが、時の流れと共に変化する社会とそのニーズに常に柔軟に対応し、国民の生活をよりよくするための情報やプログラムを提供する施設であってほしい、と思いました。

| 出店報告 | 15:02 | - | - | pookmark |