<< 2009年秋 イベント情報 | main | CFSG訪問記 (2) >>
代官山フェスティバル2009 猿楽祭が終了しました
前回のブログでもご案内したとおり、「代官山フェスティバル 猿楽祭」が先週末(10月10日・11日)に代官山ヒルサイドテラスで開催され、無事終了しました。


当日の会場の様子。

Tammy's Treatsも、キッズプログラムの一部、「世界の笑顔展」の企画・実施に協力する一方で、店舗スペースを提供してもらい出店していたのですが、2日間の会期中には沢山の方々に訪問していただきました。ご来訪下さった皆様には、この場をかりて感謝申し上げます。

また力を貸してくださったすべての協力者・関係者の方々にも心より感謝しています。ありがとうございました。

他方、せっかく代官山まで来たのに会場がわからず、最後までたどりつくことができなかった方もいらっしゃったようです。「場所がわかりにくい!」「さんざん探し回った!」とたくさんの人に言われてしまいました。ちらしを貼り出すなどの改善策は取ったのですが、わかりにくい場所にあったのは事実で、事前に十分な周知を行うなどしておけばよかったと反省しています。たいへん失礼しました。

さて今回は「世界の笑顔展」にちなみ、アジアだけでなく、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカ大陸と、より広い地域・国から商品を取り揃えました。またオリジナル商品として、透明なビニールバッグを開発し販売を開始しました。この新商品に関してはまた追ってご紹介しますが、猿楽祭の会場では世界地図を作り、地図上の各国の場所から国ごとの商品をつめたビニールバッグを毛糸でつなげて紹介してみました。題して「バッグにつめる世界の笑顔」。おわかりいただけましたか?

また入り口から世界地図までの壁には商品をディスプレイし、そこから直接手に取ることができるようにしたところ、「見やすい」と好評でした。


壁面のカラフルな地図からのびた赤い糸は、各国の商品をつめたビニールバッグにつながっています。

このように、色々と工夫を凝らしてみましたが、まだまだ課題もあります。今回訪問してくださった方々からは、会場場所のPR・周知徹底という点だけでなく、色んなご意見・コメントをいただきました。こうした声を、今後の活動の中で改善していくつもりですので、あたたかく見守っていただければ幸いです。

なおヒルサイドテラスの別会場で6月に行った展示販売会では、友人や知人等、内輪の参加が中心でしたが、猿楽祭のような公のイベントではそれ以外の方々にも、Tammy's Treatsの取り組みを知っていただく良い機会となりました。これからも、機会があればこうした活動や場を通じて、少しずつつながりの輪を広げていけたらと思っていますので、引き続き、応援よろしくお願い致します!
| 出店報告 | 15:40 | - | - | pookmark |